おすすめ

店主コメント

ダウンパンツを持って行くかどうかは、ハイカーの好みの分かれるところかと思います。

自分も昔は、軽量化の名のもと、テント泊の際にハードシェルや薄いフォームマットを太ももに巻きつけて、なんとかダウンパンツを使わないようにしていました。
しかし、寒い時は、寒いのです。

せっかく良いテント、マット、シュラフ・キルトを持っていっても、筋肉量が多い太もも部分に冷えを感じ始めると、なかなか寝付けなかったりするのは、みなさんも経験されたことがあるのではないでしょうか。
200g ちょっとの重さで、この問題を解決できるなら、ダウンパンツを持って行く価値は十分にあるかと思います。

AEGISMAX のダウンパンツには、通常のダウン量を持った Standard とダウン量を増やした Thickening、2つのバージョンが存在します。
選び方としては、寒さに強い方は Standard、女性や寒さに弱い方は Thickening がお勧めです。
いずれのバージョンも、そこまで嵩張るものではないので、ダウンパンツの上にレインパンツを履いて行動中に着用することも可能です。
サイズの選び方は、特に体の大きな西洋人向けに作られているわけではありませんので、おおよそ日本でのサイズと同じ考え方で良いかと思います。

ちなみに、自分はこのダウンパンツを自宅でも使用していて、冬期の就寝前後のみならず、デスクワーク時でも重宝しています。
こういった、普段着として使えるのも UL 的マルチユースとして評価できるのではないでしょうか。

本体重量
Standard:226g (M)、242g (L)、256g (XL)、270g (XXL)
Thickening:278g (M)、300g (L)、315g (XL)、333g (XXL)

ダウン充填量
Standard:94~112g
Thickening:155~185g

ダウン種類
800FP ダウン

生地素材
iflex 15Dナイロン

付属品
コンプレッションバッグ

AEGISMAX は2010年に中国南京市で生まれたダウンシュラフのブランド。
母体がスポーツ用品メーカーということもあり、圧倒的なコストパフォーマンスを持ちながら、国際規格のヨーロピアンノームにも対応。
現在では、世界中のハイカーから注目を集めているブランドに成長しています。

同社のサブブランドである WIND-HARD は、その名前の通り、よりハードコアなユーザーに向けられた製品群の総称。
AEGISMAX と WIND-HARD は、求められるスペックや用途が異なるものの製品に対する保証は共通しており、どちらのブランドの製品を使っても安心できる点は特筆すべき点です。

社名は古代ギリシャ神話に登場するゼウスの盾(AEGIS)に由来。あらゆる自然に挑戦する者を保護するという意味で名付けられる。

Related Products

AEGISMAX

Down Pants

226g

¥8,500¥10,500

クリア

店主コメント

ダウンパンツを持って行くかどうかは、ハイカーの好みの分かれるところかと思います。

自分も昔は、軽量化の名のもと、テント泊の際にハードシェルや薄いフォームマットを太ももに巻きつけて、なんとかダウンパンツを使わないようにしていました。
しかし、寒い時は、寒いのです。

せっかく良いテント、マット、シュラフ・キルトを持っていっても、筋肉量が多い太もも部分に冷えを感じ始めると、なかなか寝付けなかったりするのは、みなさんも経験されたことがあるのではないでしょうか。
200g ちょっとの重さで、この問題を解決できるなら、ダウンパンツを持って行く価値は十分にあるかと思います。

AEGISMAX のダウンパンツには、通常のダウン量を持った Standard とダウン量を増やした Thickening、2つのバージョンが存在します。
選び方としては、寒さに強い方は Standard、女性や寒さに弱い方は Thickening がお勧めです。
いずれのバージョンも、そこまで嵩張るものではないので、ダウンパンツの上にレインパンツを履いて行動中に着用することも可能です。
サイズの選び方は、特に体の大きな西洋人向けに作られているわけではありませんので、おおよそ日本でのサイズと同じ考え方で良いかと思います。

ちなみに、自分はこのダウンパンツを自宅でも使用していて、冬期の就寝前後のみならず、デスクワーク時でも重宝しています。
こういった、普段着として使えるのも UL 的マルチユースとして評価できるのではないでしょうか。

本体重量
Standard:226g (M)、242g (L)、256g (XL)、270g (XXL)
Thickening:278g (M)、300g (L)、315g (XL)、333g (XXL)

ダウン充填量
Standard:94~112g
Thickening:155~185g

ダウン種類
800FP ダウン

生地素材
iflex 15Dナイロン

付属品
コンプレッションバッグ

AEGISMAX は2010年に中国南京市で生まれたダウンシュラフのブランド。
母体がスポーツ用品メーカーということもあり、圧倒的なコストパフォーマンスを持ちながら、国際規格のヨーロピアンノームにも対応。
現在では、世界中のハイカーから注目を集めているブランドに成長しています。

同社のサブブランドである WIND-HARD は、その名前の通り、よりハードコアなユーザーに向けられた製品群の総称。
AEGISMAX と WIND-HARD は、求められるスペックや用途が異なるものの製品に対する保証は共通しており、どちらのブランドの製品を使っても安心できる点は特筆すべき点です。

社名は古代ギリシャ神話に登場するゼウスの盾(AEGIS)に由来。あらゆる自然に挑戦する者を保護するという意味で名付けられる。

Related Products