店主コメント

ULテントの中で、Lanshan 2 ほどの贅沢な仕様を持つものは少ないでしょう。
2ポールで室内は広々、そしてダブルウォール。
それでいて、重さが 1,060g と超軽量。

Lanshan 2 を一人で使っているハイカーを見かけるたびに、「うらやましい」という言葉が頭に浮かびます。
そんなラグジュアリーな住環境をハイカーに提供しつつ、圧倒的なコストパフォーマンスを持つのが Lanshan 2 の特徴だと言えます。

Long-distance hiking こそ2ポールという考え方

長い距離を歩くハイカーにとって、テントは出来るだけ軽くしたいというのが共通認識かと思います。
一方で、長い距離を歩くからこそ、1日の疲れをしっかりと取りたい、テントの中でくつろげる空間が欲しい、というニーズもあります。
Lanshan 2 は、後者のニーズをほぼ完璧に満たしてくれるものになります。

かくいう自分も、テントで過ごす時間が長くなりそうな工程のときは、あえて Lanshan 2 を持っていく時があります。
横になった時の十分なヘッドクリアランス、色々な荷物を置けるフロアスペース、いざという時は2人分の就寝場所を確保できるというメリットは、ハイカーにとって本当の意味で休息がとれる「家」を提供してくれます。

あえてダブルウォールを選ぶ理由

より軽量なシングルウォールの Lanshan 2 Pro ではなく、あえてダブルウォールの Lanshan 2 を選ぶメリットの1つは、シーズンや条件によってインナーを切り替えられる点ではないでしょうか。
実際に、自分も最初は3シーズンのフルメッシュのインナーを使い始め、後から4シーズンのインナーを買い足して冬場でも使えるようにしていました。

3シーズン用インナーはバスタブ・頭部・足元以外が全てメッシュになっており、日本の高温多湿の気候で威力を発揮します。
風通しがよく、蒸し暑夜でも虫をシャットアウトしつつ、快適に寝むることができます。
1ポールの Lanshan 1 とは異なり、2ポールの Lanshan 2 はテントへの入り口が2箇所あります。
この入り口2箇所を両方開けることで、風通しはさらによくなります。この風通しの良さは、2ポールならではの良さだと感じます。

4シーズン用は、15Dナイロン生地の上部分だけがメッシュになっており、冬場でのテント内の気温を一定に保ちます。
メーカー公表値ではありませんが、自分の個人的な経験では4シーズン用インナーを使用した際は外気温+5度くらいをテント内でキープできている印象があります。

フットプリントとペグ

本製品には純正のフットプリントが付属します。
フットプリントのそれぞれの角にはガイラインが結び付けられており、フライを固定するペグに引っ掛けることができるようになっています。
これにより、テント本体とフットプリントを完全に一体化させることができます。

Lanshan シリーズを語る上で忘れてはならないのが、付属のペグです。
軽量テントには、そもそもペグが付属しないものが多く、もし付属していても強度が足りずに後で交換するケースが大半です。
しかし、Lanshan シリーズに付属するペグは違います。
アルミニウム製で1本あたり 10g と軽量ながら、ほとんどの地面の状況に対して曲がることなく、しっかりと刺さってテントをキープしてくれます。
あまりに軽くて丈夫なので、自分は Lanshan シリーズのペグを、他のテントやタープでも使っているくらいです。

 

経験豊富なULハイカーはもちろん、これからULハイキングをデビューされる方にも、Lanshan 2 は自信を持っておすすめできる商品です。

本体重量
1060g
内訳:フライ 545g、インナー 515g

フットプリント重量
145g

フライ素材
15D シリコン/PU ナイロン

インナー素材
4シーズン:15D ナイロン
3シーズン:20D ナイロンメッシュ

フロア素材
20D ナイロン 耐水圧 6000mm PU コーティング

バスタブ高さ
11cm

サイズ
本体:270 (L) x 110 (W) x 125 (H) cm
インナー:220 (L) x 110 (W) x 125 (H) cm
※推奨されるポールの長さ:120~125 cm x 2本

レビュー

レビューはまだありません。


“Lanshan 2” の口コミを投稿します

3F UL GEAR は、2009年に中国福建省南部の廈門市(アモイ市)で設立されたメーカー。
日本ではあまり知られていませんが、廈門市には世界の有名アパレルブランドの縫製工場が集積しており、その品質の高さはすでに実証されています。

同社の創業チームは、いずれもハイカーとして10年以上の経験を持っており、自分たちの経験に基づくもの作りを実践しています。
縫製を行う職人についても、3F UL GEAR の創業前から有名ブランドの OEM での経験を持っており、中には20年以上の縫製経験を持つメンバーもいます。

中国では、若い年代の縫製職離れが課題になっていますが、同社は若者に積極的に縫製職に携わってもらうべく、様々な取り組みを行っています。
無料の食事、手厚い福利厚生や年金制度を提供することで、若い世代が安心して縫製職に取り組めるようにしているとことは特筆すべきポイントです。

為替の影響で最近でこそ価格は少し上がりましたが、それでも高品質なULギアを手に届きやすい価格で提供し続けるメーカーとして、今後も注目です。

Related Products

3F UL GEAR

Lanshan 2

1060g

¥25,300¥27,300

経験豊富なULハイカーから初心者まで、圧倒的なコストパフォーマンスを持つ2人用テントのダブルウォール仕様。フットプリント付き。

クリア

店主コメント

ULテントの中で、Lanshan 2 ほどの贅沢な仕様を持つものは少ないでしょう。
2ポールで室内は広々、そしてダブルウォール。
それでいて、重さが 1,060g と超軽量。

Lanshan 2 を一人で使っているハイカーを見かけるたびに、「うらやましい」という言葉が頭に浮かびます。
そんなラグジュアリーな住環境をハイカーに提供しつつ、圧倒的なコストパフォーマンスを持つのが Lanshan 2 の特徴だと言えます。

Long-distance hiking こそ2ポールという考え方

長い距離を歩くハイカーにとって、テントは出来るだけ軽くしたいというのが共通認識かと思います。
一方で、長い距離を歩くからこそ、1日の疲れをしっかりと取りたい、テントの中でくつろげる空間が欲しい、というニーズもあります。
Lanshan 2 は、後者のニーズをほぼ完璧に満たしてくれるものになります。

かくいう自分も、テントで過ごす時間が長くなりそうな工程のときは、あえて Lanshan 2 を持っていく時があります。
横になった時の十分なヘッドクリアランス、色々な荷物を置けるフロアスペース、いざという時は2人分の就寝場所を確保できるというメリットは、ハイカーにとって本当の意味で休息がとれる「家」を提供してくれます。

あえてダブルウォールを選ぶ理由

より軽量なシングルウォールの Lanshan 2 Pro ではなく、あえてダブルウォールの Lanshan 2 を選ぶメリットの1つは、シーズンや条件によってインナーを切り替えられる点ではないでしょうか。
実際に、自分も最初は3シーズンのフルメッシュのインナーを使い始め、後から4シーズンのインナーを買い足して冬場でも使えるようにしていました。

3シーズン用インナーはバスタブ・頭部・足元以外が全てメッシュになっており、日本の高温多湿の気候で威力を発揮します。
風通しがよく、蒸し暑夜でも虫をシャットアウトしつつ、快適に寝むることができます。
1ポールの Lanshan 1 とは異なり、2ポールの Lanshan 2 はテントへの入り口が2箇所あります。
この入り口2箇所を両方開けることで、風通しはさらによくなります。この風通しの良さは、2ポールならではの良さだと感じます。

4シーズン用は、15Dナイロン生地の上部分だけがメッシュになっており、冬場でのテント内の気温を一定に保ちます。
メーカー公表値ではありませんが、自分の個人的な経験では4シーズン用インナーを使用した際は外気温+5度くらいをテント内でキープできている印象があります。

フットプリントとペグ

本製品には純正のフットプリントが付属します。
フットプリントのそれぞれの角にはガイラインが結び付けられており、フライを固定するペグに引っ掛けることができるようになっています。
これにより、テント本体とフットプリントを完全に一体化させることができます。

Lanshan シリーズを語る上で忘れてはならないのが、付属のペグです。
軽量テントには、そもそもペグが付属しないものが多く、もし付属していても強度が足りずに後で交換するケースが大半です。
しかし、Lanshan シリーズに付属するペグは違います。
アルミニウム製で1本あたり 10g と軽量ながら、ほとんどの地面の状況に対して曲がることなく、しっかりと刺さってテントをキープしてくれます。
あまりに軽くて丈夫なので、自分は Lanshan シリーズのペグを、他のテントやタープでも使っているくらいです。

 

経験豊富なULハイカーはもちろん、これからULハイキングをデビューされる方にも、Lanshan 2 は自信を持っておすすめできる商品です。

本体重量
1060g
内訳:フライ 545g、インナー 515g

フットプリント重量
145g

フライ素材
15D シリコン/PU ナイロン

インナー素材
4シーズン:15D ナイロン
3シーズン:20D ナイロンメッシュ

フロア素材
20D ナイロン 耐水圧 6000mm PU コーティング

バスタブ高さ
11cm

サイズ
本体:270 (L) x 110 (W) x 125 (H) cm
インナー:220 (L) x 110 (W) x 125 (H) cm
※推奨されるポールの長さ:120~125 cm x 2本

レビュー

レビューはまだありません。


“Lanshan 2” の口コミを投稿します

3F UL GEAR は、2009年に中国福建省南部の廈門市(アモイ市)で設立されたメーカー。
日本ではあまり知られていませんが、廈門市には世界の有名アパレルブランドの縫製工場が集積しており、その品質の高さはすでに実証されています。

同社の創業チームは、いずれもハイカーとして10年以上の経験を持っており、自分たちの経験に基づくもの作りを実践しています。
縫製を行う職人についても、3F UL GEAR の創業前から有名ブランドの OEM での経験を持っており、中には20年以上の縫製経験を持つメンバーもいます。

中国では、若い年代の縫製職離れが課題になっていますが、同社は若者に積極的に縫製職に携わってもらうべく、様々な取り組みを行っています。
無料の食事、手厚い福利厚生や年金制度を提供することで、若い世代が安心して縫製職に取り組めるようにしているとことは特筆すべきポイントです。

為替の影響で最近でこそ価格は少し上がりましたが、それでも高品質なULギアを手に届きやすい価格で提供し続けるメーカーとして、今後も注目です。

Related Products